団員紹介

指揮者・ピアニストソプラノアルトテナーベース

 

楽譜で一番見やすい上の段を歌い、メロディーを担当することが多いソプラノですが、決して楽ではありません。
今日もメロディーが流れるように、高い音でも他のパートの邪魔をしないように、低い音でも消えないように、がんばっているのです。